投稿日:2018年7月3日 LSA(学習支援員)のこと,LSA宮崎会場 new!

2018年度 学習支援員養成講座 受講生受付中です

【LSA 学習支援員とは】
LSAはLearning Support Assistantの略です
学習支援員は、ASD(自閉スペクトラム症)・ADHD・LD(学習障害)などの発達障がいを持つ子どもたちが
何に困っているのか、その原因は何か、どのような手助けをすればよいのかを学ぶ講座です。
学校現場だけではなく、子どもに関わる全ての方々に学んでいただける内容であり、これまでにスクールカウンセラー、スクールサポーター、教師、保健師、看護師、保育士、作業療法士、放課後児童デイサービス指導員、等、幅広く受講いただいております。

【受講区分】
1)本コース(elearningで入門コースを受講後に、宮崎会場を8回すべて受講し民間ライセンスLSA 学習支援員を取得するコース)
2)単発受講(関心のあるものだけ1コマから受講できるスタイル:中には単発では受講できないコマもありますのでご了承ください)

開講日:2018年8月5日(日)~2019年3月16日(土)
【本コース日程】
全8回講座
◆出席講座5回(8/5,11/11,12/9,2/10,3/16)
◆elearning(ご自宅でスマートフォンやパソコンで受講する講座)3回
配信期間(配信1:9/8~9/15, 配信2:1/12~1/19, 配信3:1/26~2/2,)

詳しいスケジュールはコチラ➡https://miyazaki-c-s.com/course

主催:みやざき子どもサポートリンク・認定NPO法人エッジ
後援:宮崎県教育委員会・宮崎市教育委員会
定員:本コース30名 単発受講10名程度