LSA養成講座 (基礎コース)

基礎コース(各30分)

ご自宅のパソコンを使って学ぶe-ラーニングです。
児童デイや学校などですでに支援をしている方などにもおすすめです。

受講料:¥5,000円

受講の流れ

申請後受講料をお払いください。
お支払い確認ができましたら、IDパスワードを発行いたします。
担当者が週に2-3回勤務しておりますので場合によってはお支払い頂いてから受講開始が可能になるまで4-5日かかることもございますことをご了承下さい。
受講に必要なIDとパスワードをお受け取りになりましたら受講開始となります。
※入門コースをご覧いただくには30分程度(30分前後の講義が8コマございます)の動画をご覧いただけるインターネットと機器(パソコン等)が必要になります。

期限

受講開始後1か月以内に受講終了をしてください。簡単な課題を提出していただきます。
その後修了証書を発行いたします。受講延長をご希望の場合はその旨をご連絡下さればお手続き致します。
(延長料金が発生致しますことをご了承下さい)。

スケジュール

LSAとは 藤堂栄子氏
(NPO EDGE)
LSAコースのコンセプト これまでの成果 日本における背景
LSAの役割
発達障害とは 安藤壽子氏
(お茶の水女子大学)
発達障害の基本的知識
疑似体験 藤堂栄子氏
(NPO EDGE)
LD疑似体験 見る、読む、聞く、話す、書く力などの困難さ・ 心理的な辛さを体験する
ライフステージと必要な支援 安部雅昭氏
(星槎名古屋中学)
ライフステージと必要な支援
いろいろな支援法 阿部利彦氏
星槎大学
いろいろな支援法
就労に向けて 梅永雄二氏
収録時宇都宮大学
就労に向けた支援
LSAになると 藤堂栄子氏
(NPO EDGE)
LSAの修了後に関して
基礎コースへ申込する
LSA 養成講座 (本コース)
  • 宮崎市
  • 日南市
  • LSA 養成講座 本コース (宮崎市)

    基礎コース修了者が受講できる、より実践的な内容です。
    修了規定に基づき、修了証を発行します。

    受講料:¥45,000円(テキスト代含む)

    会場:宮崎市清武町文化会館

    ※講師が変更になる可能性もありますのでご了承ください

    受講の流れ

    申請後受講料をお払いください。
    (本コース受講開始までに入門コースを修了されていることが必須になりますことをご了承下さい)
    お支払い確認ができましたら、こちらから確認のご連絡を致します。
    講義がございます度に(下記のスケジュールをご参照ください)開催場所でご受講下さい。

    受講の条件

    1. 入門コースを修了していること
    2. LSA(学習支援員)に関心を持っている方
    3. 講座にすべて出席し、必要な課題を提出すること  ※受講できなかった講座についてはインターネットでの補講もあります。
    4. 高卒程度以上の学力を有し、健康であること
    5. 講座受講中に知りえた個人情報を漏洩しない「秘密保持」に誓約すること
    6. 受講者の個人情報につき、学習支援員募集機関への提供を承諾すること
    7. 受講費用を前納、または分割払いをできること

    ◆興味のあるものだけ、一コマ・一日単位の受講も可能です(修了式等は除く) 料金:1日 4,000円 ・ 一コマ 1,500円

    本コース(宮崎市会場)へ申込する

    スケジュール

    2017/08/27(日)
    9:50~11:20 疑似体験
    藤堂栄子氏 (NPO EDGE)
    LD疑似体験 見る、読む、聞く、話す、書く力などの困難さ・心理的な辛 さを体験する
    11:30~12:00 当事者の話を聴くmovie
    当事者の話
    ゲスト(成人)
    13:00~13:30LSAを受講して
    辛島育代 (スマイルクラブ みやざき子どもサポートリンク)
    LSA体験記・LSA養成講座オリエンテーション
    13:30~15:00受講生懇話会movie
    LSA受講生 受講者自己紹介、懇話会
    2017/09/24(日)
    9:50~11:20 発達障害の気づき理解・支援
    9:50~10:20 大庭りか氏
    10:20~10:50 海老原 昭生氏
    10:50~11:20 高尾 桂氏
    11:30~13:00 発達障害の気づき理解・支援
    戸ヶ崎泰子氏 (宮崎大学 教育学部教授)
    子どもの見方 ~困難さに気づく手立て・アセスメント~
    14:00~15:30 発達障害の気づき理解・支援
    西永堅氏 (星槎大学大学院 准教授)
    気になる子のサポートとは ~発達障害の理解と対応~
    2017/11/11(土) ※「会場」 宮崎市民文化ホール 会議室2.3
    (宮崎市花山手東3丁目25-3 福祉文化公園内)
    9:50~11:20 ライフステージによる対応movie
    本田秀夫氏 (信州大学医学部付属病院子どものこころ診療部)
    それぞれのライフステージに大切なこと
    11:30~13:00 ライフステージによる対応movie
    高森明氏 (ケースワーカー社会学者)
    自立とは何か ~開かれたセイフティネットを求めて~
    13:50~15:50 ライフステージによる対応movie
    鈴木慶太氏 ((株)KAIEN))
    自就職してから大切なこと 学齢期から身につけておきたいこと
    2017/12/10(日)
    9:50~11:20 合理的配慮movie
    田中裕一氏 (文部科学省特別支援教育調査官)
    インクルーシブな教育の在り方と今後の展望
    11:30~13:00 合理的配慮movie
    日詰正文氏 (厚生労働省発達障害対策専門官)
    厚生労働省における障害児支援関係施策について
    14:00~15:30 特性に応じた支援
    中井靖氏 (宮崎大学教育学部)
    実践サポート① コミュニケーション・社会性
    2018/01/14(日)
    9:50~11:20 特性に応じた支援movie
    川上康則氏 (東京都青山支援学校)
    実践サポート② 不器用な子どもたち
    11:30~13:00 特性に応じた支援movie
    高橋智氏 (東京学芸大学)
    発達障害の当事者調査からみた学校における合理的配慮の具体例
    13:50~15:50 特性に応じた支援
    川越雅彦氏 (串間市立有明小学校教諭)
    実践サポート③ 学習 (算数・国語)
    2018/02/04(日)
    9:50~11:20 関わり方movie
    原口英之氏 (国立精神・神経医療研究センター)
    ABA(応用行動分析)に基づく子どもへの関わりかた
    11:30〜13:00 関わり方movie
    細田満和子氏 (星槎大学 副学長)
    見えない「生きづらさと病」慢性疲労症候群・筋繊維痛症
    14:00~15:30 関わり方
    三田昭生氏 (宮崎市教育委員会特別支援教育係長)
    先生 生徒との関わりかた 学校に入るということ(仮)
    2018/02/24(土)
    9:50~12:00 ICTを使った支援movie
    安倍雅昭氏 (星槎名古屋中学校校長)
    実践サポート④星槎名古屋中学での実践
    13:00~14:30 ICTを使った支援
    小野真嗣氏 (日向市東郷学園若竹分校)
    実践サポート⑤宮崎県のICT支援の実例(小・中)
    14:00~15:30 ICTを使った支援
    調整中(星槎名古屋中学校校長)
    ICT支援機器の活用について
    2018/03/25(日)
    9:50~12:00 修了試験・ケース検討
    NPO EDGE・星槎大学特任教授 藤堂栄子氏 アドバイザー LSA修了生
    LSAの実際の体験(ケース)を通して討議、テスト
    13:00~15:00 ロールプレイング
    NPO EDGE・星槎大学特任教授 藤堂栄子氏 アドバイザー LSA修了生
    事例について ロールプレイング
    15:00~16:00 修了式
    NPO EDGE・星槎大学特任教授 藤堂栄子氏 アドバイザー LSA修了生
    修了証授与 受講生報告 今後の展望・課題
    本コース(宮崎市会場)へ申込する
  • LSA 養成講座 本コース (日南市)

    基礎コース修了者が受講できる、より実践的な内容です。
    修了規定に基づき、修了証を発行します。

    受講料:¥45,000円(テキスト代含む)

    会場:日南市創客創人センター

    ※講師が変更になる可能性もありますのでご了承ください

    受講の流れ

    申請後受講料をお払いください。
    (本コース受講開始までに入門コースを修了されていることが必須になりますことをご了承下さい)
    お支払い確認ができましたら、こちらから確認のご連絡を致します。
    講義がございます度に(下記のスケジュールをご参照ください)開催場所でご受講下さい。

    受講の条件

    1. 入門コースを修了していること
    2. LSA(学習支援員)に関心を持っている方
    3. 講座にすべて出席し、必要な課題を提出すること  ※受講できなかった講座についてはインターネットでの補講もあります。
    4. 高卒程度以上の学力を有し、健康であること
    5. 講座受講中に知りえた個人情報を漏洩しない「秘密保持」に誓約すること
    6. 受講者の個人情報につき、学習支援員募集機関への提供を承諾すること
    7. 受講費用を前納、または分割払いをできること

    ◆興味のあるものだけ、一コマ・一日単位の受講も可能です(修了式等は除く) 料金:1日 4,000円 ・ 一コマ 1,500円

    本コース(日南市会場)へ申込する

    スケジュール

    2017/08/26(土)
    9:50~11:20疑似体験
    藤堂栄子氏(NPO EDGE)
    LD疑似体験 見る、読む、聞く、話す、書く力などの困難さ・心理的な辛 さを体験する
    11:30~13:00当事者の話を聴くmovie
    藤堂高直氏(建築デザイナー.陶芸家)
    当事者の話
    13:50~14:20LSAを受講して
    辛島育代(スマイルクラブ みやざき子どもサポートリンク)
    LSA体験記
    14:30~16:30受講生懇話会
    LSA受講生 受講者自己紹介、懇話会
    2017/09/30(土)
    9:50~11:20 発達障害の気づき・理解・支援movie
    藤堂栄子(NPO法人エッジ)
    LSA(学習支援員)の役割とは
    11:30~13:00 発達障害の気づき・理解・支援movie
    細田満和子(星槎大学 副学長)
    「見えない生きづらさと病」慢性疲労症候群・筋繊維症
    14:00~15:30 発達障害の気づき・理解・支援movie
    本田秀夫氏(信州大学医学部付属病院子どものこころ診療部)
    それぞれのライフステージに大切なこと
    2017/11/19(日)
    9:50~11:20 ライフステージによる対応movie
    守巧氏(東京家政大学)
    就学前・・・幼稚園・保育園における対応
    11:30~13:00 ライフステージによる対応movie
    高森明氏(ケースワーカー社会学者)
    自立とは何か ~開かれたセイフティネットを求めて~
    13:50~15:50 ライフステージによる対応movie
    鈴木慶太氏 ((株)KAIEN)
    就職してから大切なこと 学齢期から身につけておきたいこと
    2017/12/09(土)
    9:50~11:20 合理的配慮movie
    田中裕一氏 (文部科学省特別支援教育調査官)
    インクルーシブな教育の在り方と今後の展望
    11:30~13:00 合理的配慮movie
    日詰正文氏 (厚生労働省発達障害対策専門官)
    厚生労働省における障害児支援関係施策について
    14:00~15:30 特性に応じた支援movie
    尾崎ミオ (東京都自閉症協会)
    実践サポート① 生きづらさの背景への支援
    2018/01/13(土)
    9:50~11:20 特性に応じた支援movie
    川上康則氏 (東京都青山支援学校)
    実践サポート② 不器用な子どもたち
    11:30~13:00 特性に応じた支援movie
    高橋智氏 (東京学芸大学)
    発達障害の当事者調査からみた学校における合理的配慮の具体例
    14:00~15:30 特性に応じた支援
    大平洋明氏 (宮崎大学医学部附属病院精神科)
    発達障害の子どもたちが生き辛いのはなぜか ~二次障害について~
    2018/02/03(土)
    9:50~11:20 関わり方movie
    原口英之氏 (国立精神・神経医療研究センター)
    ABA(応用行動分析)に基づく子どもへの関わりかた
    11:30~13:00 特性に応じた支援movie
    藤堂栄子 (NPO EDGE)
    先生 生徒との関わりかた 学校に入るということ
    14:00~15:30 特性に応じた支援movie
    中井昭夫 (子どもの睡眠と発達医療センター)
    診察室で考える ~子どもの睡眠と発達~
    2018/02/25(日)
    9:50~12:00 ICTを使った支援movie
    安倍雅昭氏 (星槎名古屋中学校校長)
    実践サポート③星槎名古屋中学での実践
    13:00~14:30 特性に応じた支援
    川越雅彦氏 (串間市立有明小学校教諭)
    実践サポート④学習 (算数・国語)
    14:40~15:40 ICTを使った支援
    調整中 (高校生当事者)
    ICT支援機器の活用について
    2018/03/24(土)
    9:50~11:20 修了試験・ケース検討
    NPO EDGE・星槎大学特任教授 藤堂栄子氏 アドバイザー LSA修了生
    LSAの実際の体験(ケース)を通して討議、テスト
    11:30~15:00 ロールプレイング
    NPO EDGE・星槎大学特任教授 藤堂栄子氏 アドバイザー LSA修了生
    事例について ロールプレイング
    15:00~16:00 修了式
    NPO EDGE・星槎大学特任教授 藤堂栄子氏 アドバイザー LSA修了生
    修了証授与 受講生報告 今後の展望・課題
    本コース(日南市会場)へ申込する
スキルアップ勉強会

LSAスキルアップ勉強会

LSA養成講座を修了された方の為のスキルアップ勉強会です。(宮崎県以外で受講された方もOKです)

受講料:年会費制

年会費

個人:10,000円
団体:20,000円
賛助会員:2,000円

内容

事例検討、支援グッズ検討会、近況報告会、
Facebook会員限定グループ情報交換など

入会特典

会員共通

① 会員相互の交流・情報交換
② 事例検討会・支援ツール研究会(8月・3月)
③ メールニュースの発行(隔月1回)

LSA会員

フォローアップとしてLSA講座全て単受講料半額

団体会員

LSA講座 単受講料500円引(1講座 同団体2名様迄)

8月31日までのご入会で割引

入会金1,000円 → 無料

LSA会員:年会費 30%引き
10,000円 → 7,000円

団体会員:年会費割引
20,000円 → 15,000円

LSAスキルアップ勉強会へ申込する
トップページへ戻る